titlebar

  • 診療案内
院長挨拶
 

当クリニックのホームページをご覧いただきありがとうございます。
当院で使用している内視鏡は、全国の大学病院でも採用されているものと同じオリンパス社製の最新内視鏡撮影装置を導入しております。
高額な投資ではございましたが、少しでも地域の方々に安心できる品質の高い医療が貢献できるようにと考え採用いたしました。その甲斐あって、 進行ガンや初期ガンを見つけることができ、徐々に地域医療へ貢献できてきたのではないかと感じております。
先日青葉区保健所より定期立ち入り検査がございました。廃棄物及び感染物、消毒滅菌に関する項目など全て合格致しました。 また、話題になった血液検査時の真空採決ホルダーの使い回しに関しましても、当院では使い捨てを徹底しておりますので全く問題はございません。 どうぞご安心下さい。

早期発見に勝る治療はありません。「もし病気が見つかったらどうしよう・・・」というご心配はよくわかります。 しかし、症状が出てからでは手遅れなのです。当院は皆さまが思われているほど内視鏡検査が大掛かりなものではありません。
ぜひ一度いらしてください。

院長 渡邉 浩光 
資格・所属学会など

■日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医
■日本超音波学会超音波専門医
■日本消化器病学会消化器病専門医
■日本内科学会総合内科専門医
■産業医
■日本消化器がん検診学会認定医

学位

■東北大学医学部第3内科 医学博士号取得(1999年3月)

経歴

■1987~ 仙台市医療センター仙台オープン病院
■1994~ 東北大学病院 第3内科
■1999~ 帯広第一病院
■2006~ 奥州市総合水沢病院

連携病院のご紹介

東北大学病院

仙台医療センター

仙台市医療センター仙台オープン病院

東北労災病院

東北公済病院

JR仙台病院

仙台厚生病院

佐藤病院

pagetop